スーパースター ドラクエ6。 ドラクエ6 vol.0~おすすめ転職ルート~

スーパースター

スーパースター ドラクエ6

ドラクエ6DS版のスーパースターについて 上級職業のスーパースター(踊り子+遊び人) 全部職業中、もっともかっこよさが高い職業で、さまざまな芸で戦闘をサポート。 たまに敵が見とれて動きを止める効果がある。 熟練の早さ 少し上がりにくい• 基本職業: 上級職業: その他の職業:• ちから:-20%• すばやさ:-10%• みのまもり:-10%• かしこさ:0%• かっこよさ:+15%• さいだいHP:-20%• さいだいMP:-10% 魔法・特技名 消費MP 内容 まぶしいひかり 0 敵全体に光を放ち目を暗ませる アストロン 2 鉄の塊になって何も攻撃を受け付けない いなずま 0 敵全体に雷攻撃 メガザルダンス 0 仲間のために命を捨てて踊りを踊る ぶきみなひかり 0 光を放ち呪文を効きやすくする ハッスルダンス 0 仲間全員のHPを70~回復 ムーンサルト 0 ジャンプして敵全部をなぎ払う せいれいのうた 20 死んでいる仲間をも生き返す 技解説 スーパースターは上位職業だけあって、使える特技が多い。 まぶしい光は全体にマヌーサと同様の状態になる。 だが、マヌーサと比較すると、効果が切れるのが早い1~2ターン程度。 稲妻やムーンサルトはMP消費0で、敵全体にダメージを与えれるので 雑魚戦ではバリバリ使える特技。 もっとも使える特技はハッスルダンスで、パーティー仲間と馬車の仲間のHPを 回復してくれる特技で、効果はベホマラーと同様。 MPを消費しないので、ボスなどではひたすらハッスルダンスのみを選択してるだけで ほとんど回復が間に合ってしまうほど使い勝手が良いので、早めに習得した方がかなり楽になる。 メガザルダンスや精霊の歌は、あまり使う機会が無いので 良い特技なのかどうかサッパリだ。

次の

【ドラクエ6】職業のおすすめ転職ルートを解説【DS&スマホ対応】|ばにらのーと

スーパースター ドラクエ6

Contents• いつ転職できるようになる? 物語序盤の最終目的であるムドーを撃破することでダーマ神殿が使えるようになり、転職が可能になります。 ドラクエ6の転職で目指すべきもの 共通(まず最初に)• 特にジャミラス戦などはまさにかまいたち無双で、一度この強さに気づくと回し蹴りまでじゃ満足できなくなります。 最終的には? 全員勇者orドラゴンを目指すのが目標。 勇者は、ステータスが上昇するのはもちろん、毎ターンHPが回復するのでバランスでいえば圧倒的に最強の職業。 ドラクエ6の最強の攻撃技はこれまた勇者で覚えるギガスラッシュなので、本当にここを目指すだけでいいです。 ドラゴンは力が最も上昇する職業なので、正拳突きのダメージを突き詰めるなら最強の職業。 ただしMPと素早さは下がるので勇者とは好みで選択です。 また、雑魚戦を考えるとドラゴンマスターで覚える輝く息がほしいですが、あれを全員が覚えると雑魚戦で全員が息ばかり吐くようになり人間なのかどうかわからなくなります。 バトルマスタールートはとにかくマスターが遅すぎて勇者が間に合わないので微妙。 道中が貧弱かとおもいきや、 意外にも踊り子が強い。 雑魚戦で超便利なメダパニダンス、宝物庫のキラーマジンガ戦で使える受け流し、ピンポイントで便利な踊り封じ等。 遊び人は擁護できない弱さなので、その時はアモスを実用性の高い職に就かせてなんとかします。 (試練その1のメダパニダンスを封じられる) ライデイン習得までにスーパースターまで行っておけばその後は楽しくてしょうがない。 絶対におすすめのルートです。 イベントで正拳突きを覚えているので 僧侶の時も強い。 パラディンになってからは更に無双。 (5のイオラじゃなく6のヒャダルコまで行くのには理由があったはず。 賢者をマスターした後はステータスが強いパラディンか、メラゾーマのための魔法戦士かの選択。 ダークドレアム戦で役立つことを考えると優先度が高いのは魔法戦士。 グリンガムの鞭を早期に手に入れれば火力としても活躍できるので、バーバラスキーならマダンテを覚えたら最速で海底宝物庫へGO。 戦闘しないのを利用してスーパースタールートも試しましたが、 バーバラはMPが大量にあるので回復はベホマラーでも余裕+攻撃呪文も豊富な賢者のほうが優秀です。 余談ですが、6ではよくバーバラが弱すぎると言われますが個人的には特にそうは思いません。 しっかり育成して装備も整えれば、賢者になってからは1軍でも余裕で活躍できます。 (ただ、序盤中盤は確かに弱すぎると思いますw) 実際私はキャラクターの見た目にこだわりが強いので、いつもクリア時のメンバーは主人公・バーバラ・テリー・ミレーユの4人ですが、デスタムーアにも全く苦戦しません。 賢者マスター後はミレーユ同様にステータスのパラディンか、メラゾーマを覚えに魔法戦士へ。 でもメモを見るに、サクサク進むと肝心のメラゾーマがラスボスに間に合わず、そうなると役立たずっぽいw(裏ダンジョンでは勿論活躍できるが、そこまで進むとドラゴンの悟りが…) 魔法戦士は最後に覚えるメラゾーマまで、バイキルトくらいしかまともな特技・呪文がない しかも賢者もバイキルトを覚える ので、結局安定は賢者。 おっと、DQ6は賢者ゲーなのか…? (確実にそうです) まぁ賢者は既に2人いるので、魔法戦士のほうが面白いと思います。 特にメラゾーマは覚えているとラスボス戦でかなり貴重な火力役になれます。 SFC版では、裏ダンジョンへの侵入に備えて、なかなか選びにくいレンジャールートを進ませるのもアリ。 SFC版は武闘家の特技が重要なので、先に少し武闘家をやるか、そのままバトルマスターで行くかの選択になりますが、できたら武闘家から進んだほうがいいかも。 リメイクで強化されたとはいえ、肝心のステータス成長が全く修正されていないので、結局高レベルになると劣化チャモロ。 (テリーは間違いなく弱いが、単に高レベルのチャモロが強すぎると思うw) 見た目が好きだから使っていたけれど、ドランゴ引換券だという現実は変わらない。 強いて言うなら武闘家で正拳突きを覚えてもいいかな、くらい。 仲間になる段階ではドラゴンは他に誰も転職できませんし、マスターしたら輝く息で無双するので。 雷鳴の剣以外のテリーの初期装備が装備可能というのがあまりにも切ない。 仲間モンスターたちのおすすめ職業&転職ルート SFC、DS、スマホ版に関わらず、DQ6では• ほんとにどれでもいいなと感じた場合はレンジャーなど他のキャラで目指さないルートに進ませると良いでしょう。 効率的な熟練度上げ方法 ストーリーの中盤で訪れる「魔術師の塔」ではいくらレベルが高くなっても戦闘回数が稼げるという特徴があります。 なので魔術師の塔でガンガン戦いまくるのがGOOD!熟練度稼ぎに関しては本当にただそれだけです。 スマホ版DQ6は1800円で配信中!.

次の

ドラクエ6 vol.0~おすすめ転職ルート~

スーパースター ドラクエ6

転職条件• さまざまな芸で戦闘をサポートする。 全職業中で最高のかっこよさを誇る、あこがれの職業。 の上位ランクを勝ち抜くには必須。 ただし転職するだけでは効果は薄く、マスターして初めて目に見えた効果が表れる。 かっこよさは元々の値が低いため、でもマスター前のと大して変わらないからである。 職業固有特殊パラメータ:敵が見とれる事がある• 習得できる頃には恩恵はほぼ無い。 盗賊の職で覚えられる「すなけむり」の影に隠れてほぼ使われない。 しかも、味方が使う場合は素早さに関係なく必ずターンの最初に発動するのが大きなメリット。 今作においてはローテーションである程度決まった行動をしてくるザコやボスが多いため、相手の行動さえ読めば戦闘をとても有利に進められる。 DQ5に比べてダメージが下がってはいるが、ひばしらやじひびきと違い必ずどこでも成功するのでそれらよりは幾らかマシな部類。 HPが残り僅かの敵のとどめや、敵の数が多い時の間引きにでも。 消費MP0で使えるのも特徴。 絶体絶命のピンチの際にこれを当てにするのはとても危険。 素直に、呪文や世界樹の葉などの道具を使う事。 マジックバリアへの対抗手段ではあるのだが、ザキ系属性の為、耐性を持っている相手には効果は無い。 相手への有利な効果の解除は、素直にいてつくはどうを使っておくべし。 ベスト3に入る習得必須の特技。 ゲントの杖や賢者の石と並ぶ、MP消費せずに使える貴重な回復手段。 終盤や裏ダンジョンにかけては、MPを消費せずに回復できる手段が無いと段々攻略が難しくなる。 最低でも1人 終盤までには2人推奨 には覚えさせておきたい。 さみだれけんと違いこちらは物理攻撃系の特技の為、全てのモンスターに対して有効なのがありがたい。 1体当たりに与えるダメージは相手の数に反比例し、合計倍率は通常の2倍となる。 一度に多くの敵が相手の際に使うよりも、少ない場合ほど威力を発揮するので、その点に注意して使っていけば非常に強力な攻撃技になる。 もちろん、殆どが1体であるボス戦でとても有効。 しかも蘇生するのは次のターンなので、 ボス戦などの緊迫した状況では、とてもこの特技を当てにしてなどいられない。 素直に呪文や道具を使うべし。 能力値• 全体的に能力が下がる。 下降率は一応低めで収まっているが、 戦闘に関わる能力値はすべて無職の方が強いので、使うなら「敵がみとれる」可能性に賭けることになる。 の完全な上位職。

次の