インスタ ストーリー 番号 質問。 【Instagram】インスタで「Peing」質問箱を使う方法

【インスタ】ストーリーズの「質問」機能の使い方とシェア方法

インスタ ストーリー 番号 質問

スポンサードリンク ストーリーに質問スタンプを付ける方法 まずはいつもどおりストーリーの投稿画面を開きます。 ストーリーに載せる写真を撮影・選択して 画面上部のスタンプアイコンをタップします。 スタンプ一覧から「質問」をタップします。 すると投稿写真の上に質問ボックスが表示されます。 ボックスにはあなたのアイコンと「質問はありますか?」という 文言が表示されているはずです。 「質問はありますか?」をタップすることで文言を変更することができます。 ボックスの色や位置も変更できるので好きなように編集してください。 「ストーリーズ」をタップすると 質問スタンプの付いたストーリーが投稿されます。 届いた質問を確認・返信する方法 自分のストーリーに質問が届くと通知が来ます。 届いた質問を確認するには質問スタンプを付けた ストーリーを開き、上へとスワイプしてください。 すると届いた質問の一覧が表示されます。 届いた質問をタップすることで返信ができます。 質問をタップ後「Share Response」を選択。 回答する質問が表示された投稿画面が開くので 投稿する写真を選択するか新しく撮影してください。 テキストを追加して質問への返答を入力します。 返答の入力が完了したら「ストーリーズ」をタップして ストーリーを投稿しましょう。 これで質問への返答を載せたストーリーが投稿されます。 返信用のストーリーを投稿しても質問者には通知が届かないので 知らせたい場合は個別に連絡しておきましょう。 他のユーザーのストーリーに質問する方法 次は質問を募るのではなく、質問を募集しているストーリーに 質問をする方法を確認していきましょう。 といっても、確認するほど難しい操作はありません。 質問ボックスに質問を入力して「送信」をタップするだけ! これで相手に質問が届きます。 当たり前のことですが相手を中傷するような内容は 送らないようにしましょう。 質問スタンプは質問を送信する場所であって 好き勝手にメッセージを送るためのものではありません。 しっかり良識を持って楽しくコミュニケーションをとりましょう。 届いた質問は誰から送られてきたものか分かる! ストーリーの質問スタンプは匿名性ではありません。 質問を送信すると相手には誰が質問を送ったかバレてしまいます。 そのため、自分が質問したことがバレてしまうと マズイ内容の質問は送らない方が良いでしょう。 ただ、誰が質問したか分かるのは相手だけであって、 他の第三者からは質問の投稿者が分からないのでその点は安心ですね。 スポンサードリンク.

次の

簡単!インスタの「ストーリー」をiPhoneのアノ機能で保存する方法

インスタ ストーリー 番号 質問

インスタグラムの質問とは ここで言う「質問」は、2018年6月に追加されたインスタグラムのストーリーに追加された新機能。 ストーリー内で自由に質問を受け付け、回答することができます。 質問の送信は、質問スタンプを見つけた閲覧者から自由に行うことができます。 インスタに実装された機能なので、特別な登録や設定などは行う必要なく気軽に始めることができます。 ひとつ注意しておきたいのは、最近流行っている「質問箱」や「Sarahah」のような匿名制ではないということです。 インスタの質問機能は、送られてきた相手が誰なのかはっきりとわかるようになっています。 勘違いしないように注意してください。 匿名で質問を受け付けたい方は、質問箱などの匿名質問アプリを利用することをおすすめします。 ストーリーに投稿する写真や動画を選択し、編集画面まで進めてください。 スタンプ一覧の中にある【質問】を選択してください。 「質問はありますか?」の部分をタップして、テキストを書きかえたり、背景のカラーを変更させたりすることができます。 質問スタンプを上下左右に長押ししながら場所を移動させたりして、お好みの位置に設置できます。 質問のスタンプが出てこない場合 スタンプ一覧の中に「質問」が出てこないことがあります。 インスタアプリが古いバージョンになっていると、表示していないことがあります。 最新のバージョンにアップデートして、もう一度お試しください。 それでも表示しない場合は、しばらく時間をおいてから確認してください。 アカウントによっては、新機能の反映が遅いこともあります。 質問の受付を終了したい、削除したい場合 公開した質問の受付を途中でやめたい、ということがあると思います。 質問スタンプだけ取り除くという事はできないので、投稿したストーリーズそのものを削除してしまうか24時間経過して消えるのを待つ必要があります。 質問に答えるには、回答する質問を選んで【Share Response】をタップして、さらにストーリーで回答したり、質問してくれた人だけに送信して回答することもできます。 ストーリーズでシェアして答える場合は質問者名は表示しません。 特に答え方に決まりはないので、ダイレクトメッセージで送信して答えるのも良いと思います。 質問スタンプが設置されているストーリーを見つけたら、質問スタンプの【テキストを入力】をタップすると、キーボードが表示するので質問したい内容を入力して【送信】をタップします。 「テキストを入力」をタップしても質問できない、キーボードが出てこない場合 「質問はありますか?」とあったので、質問しようと【テキストを入力】をタップすると、次のストーリーズに変わってしまい質問を入力できないといったことがありました。 私の場合は、インスタグラムアプリを最新バージョンになっていなかったことが原因で質問機能が利用できませんでした。 質問のスタンプも表示していないので投稿することもできないですし、他のユーザーの質問を送信することができない状態でした。 この問題については、インスタグラムアプリをアップデートすることで解決しました。 同じような事象が発生した場合は、アプリが最新バージョンになっているか確認して見てください。 質問を送信できない、入力した内容が消える場合 AQUOS sense SH-01Kで質問を送信しようとした時に、キーボードで入力した文字が確定を押すとクリアされて消えてしまう事象を確認できました。 入力した文字をキーボードの確定ボタンを押さずに【送信】ボタンをタップすることでこの問題は回避できましたが、キーボードの相性が悪いのかもしれません。 キーボードは、S-Shoinを利用していたのですが、別のキーボードに変えて利用した場合では、問題なく利用することができました。

次の

インスタ新機能!「ストーリークイズ」の詳細と使い方!回答してくれた人の確認方法など

インスタ ストーリー 番号 質問

特に面白いのはさん。 旦那の中尾明慶さんである「キツネさん」についての質問に、動画で宇宙人フィルターを使いながら答えてくれてます。 この質問機能が出来たことによって、 インスタグラム内でフォロワーとのコミュニケーションがより活発 になってます。 さて、 流行っててたくさんの人が使ってるのはとても良いことですが、 一方で起こってる 問題もあります。 それは、 匿名だと思い込むユーザがいて、 質問機能に悪口を送る人がいること! そして、それがバレること! です。 もっと正確にいうと、 「匿名だと思ってた= そもそも誰が送ったのかわからないようになってる仕様だと思って た」 、 です。 ちょうど今朝も見かけましたが、インスタグラムでフォロワー20万人を超える有名なインフルエンサーが、投稿で以下のように苦言してました。 このインスタの質問機能は「匿名ではありません」! そもそもインスタグラムに完全な「匿名」という概念はありません! いいねもコメントも、 ストーリーを見た人もインスタライブを見た人もインスタで投票をしてくれた人も、DMを送ってく れた人も誰なのかわかります。 これらの機能は、アクションしてくれた人のアカウント名とプロフィール写真がわかり、 またそのアカウントに飛ぶことができます。 アカウント名も適当なもの、プロフィール写真の未設定、 アカウントを非公開にすることによって、「 匿名のように」することはできますが、 送ってきたアカウントがどれなのかわかります。 そもそも「匿名=誰が送ったのかわからない」と勘違いしてる人がいること、 匿名ならば悪口を送ろうとという発想があるのはとても悲しい現実 ですが、ある意味しょうがないです。 世の中にはいろんな人がいて、SNS、特にインスタグラムは妬みに溢れてる世界で す。 普段よく思って仲良くしていても、実は嫉妬していたり、 突然嫌いになったり、そんなもんです。 インターネットは言わば無法地帯なので、自分の身は自分で守るもの。 攻撃をする人もされる人もです。 もしフォローしてる人との信頼関係が崩れても良いという前提を除 いて それも良くないですが 、 とにかく匿名だと勘違いして暴言や悪口を送らない方が賢明です。 以上となります。 今後もこのインスタのストーリーの質問機能が、「匿名=誰が送ったのかわからない仕様」だと思い込んで悪口を送ったり暴言を吐くような人がなくなることを願います。

次の