ライン ブロック され たか わかる 方法。 2020年度最新版!LINEでブロックされたどうかの確認方法について徹底解説

lineで友達の削除されたらわかるのか?相手に気づかれる?

ライン ブロック され たか わかる 方法

目次 CLOSE• 基本的なブロック確認方法 相手からブロックされているかどうかを確認する方法として、メッセージを相手に送ってみるというものがあります。 確認したい相手のトーク画面を出して、メッセージを投稿するのです。 ブロックされていると相手に自分が発したメッセージが表示されませんので、既読が付くことはありません。 発信側から見れば、既読スルーのような状態になりますので、それで確かめることが可能です。 ただこの方法だけでは、もしかしたらブロックではなく相手が忙しくて既読できていない可能性もありますので断定ではありませんね。 スポンサーリンク スタンプのプレゼントでブロック確認が出来る! 次の手段として、プレゼント機能を使って確認をするという方法が用意されています。 LINEでは、スタンプのプレゼントが友達同士であれば行なうことができます。 そのため、ブロックされていなければ、プレゼントは相手が同じスタンプを持っていなければ行うことができるのです。 スタンプをプレゼントする方法は、メニューから「その他」を選択して、「スタンプショップ」からスタンプを選んで「プレゼントする」をタップします。 すると友達一覧が出てきますので、プレゼントしたいユーザーを選んで「選択」タップします。 プレゼントを贈れる画面になればブロックされていない 「選択」をタップした段階で、次の画面で「プレゼント確認」と表示された場合には、相手にブロックされていない証拠となります。 もちろん、この画面では実際に購入する訳ではありませんので安心してください。 実際に購入する直前までの動作で、相手が自分をブロックしているかどうかを、通知内容で理解をすることが可能なのです。 スポンサーリンク ブロックされている可能性が高い もしプレゼントを選んだ画面で「すでにこのスタンプは持っている・・・」と表示された場合、ブロックされている可能性があります。 というのも、この画面が表示される場合には、本当に同じスタンプを持っているか、ブロックされているかのどちらかになるからです。 こちらも、絶対にこの方法で断定が出来るという訳ではありませんが、相手が持っていなさそうなスタンプを選択すれば、その可能性は高くなるでしょう。 このように、相手からブロックされているかどうかを確認する確実な手段は、LINEには用意されていません。 そのため、メッセージを送ってみたりプレゼントを渡してみることによる反応から、推測をするしかありません。 それでも、プレゼントに関してはかなりの確率で分かりますから気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

次の

【iPhone版】LINEで友だちにブロックされてるか確認する方法!着せかえをプレゼントしてみる!

ライン ブロック され たか わかる 方法

『なんでずっと既読にならないの…?』 『電話しても出ないし、タイムラインも何か変』 『この間ケンカしてから連絡がつかない…』 『もしかして…ブロックされた?』 こんな状況で、彼にメッセージを読んでいるのかも分からず、苦しい時間を過ごしてはいませんか? この記事では、 ラインブロックを 確認する方法|iPhone版をまとめました。 1・ラインスタンプによる確認 2・着せ替えによるチェック 3・複数トークでの確認 オススメは2の『着せ替えによる確認』です。 彼のブロックの事実を知る事は怖いですが、それによって見えない不安からは解放されます。 0 Android版では有料・無料問わずプレゼントする事が出来ますが、iPhone版のLINEでは無料スタンプを使ったプレゼントになります。 無料スタンプを送ったときに表示される画面によってブロックされてるかを知る事が出来るわけですが、プレゼント出来るスタンプには条件があります。 有料のスタンプもプレゼントできるのでオススメ。 例えば、『友達追加でスタンプGET』とか『条件クリアでスタンプGET』と書いてあるものは使えません。 また、配布元がLINE公式である場合もNG 『LINE公式以外の無条件スタンプ』が対象ということになります。 それでは、実際にこの条件に当てはまるLINEスタンプをプレゼントする流れを見ていきましょう。 プレゼント出来るスタンプを選ぶ 『無条件でGET』というスタンプはそう多くありません。 『ウォレット』タブから『スタンプショップ』へ行き、『イベント』が一般的な経由になりますが、ほとんど隠しスタンプなのでこのルートでは見つけにくいでしょう。 無条件のスタンプが見当たらない場合、こちらをどうぞ。 (別タブで外部サイトが開きます) プレゼントを贈り、表示を確認する 無条件でLINE公式ではないスタンプを選び、『プレゼントする』をタップ。 ブロック確認したい相手を選び、OKをタップしてプレゼントしようとしてみます。 通常、プレゼント出来るならこのように『プレゼントしますか?』の確認画面になります。 ですが、『この友達にはスタンプをプレゼントできません。 他の友達を選択して下さい』と表示が出ればブロックされている可能性はグッと高くなります。 プレゼント出来ない時に考えられる可能性 スタンプがプレゼント出来ない原因は3通り。 1・既に同じスタンプを所有している 2・ブロックされている 3・第三者が同じスタンプをプレゼントしていて、彼がダウンロードしていない リアルに考えれば3つ目の現象はほぼあり得ませんので、現実的には1か2。 そのため、1つだけでは精度が劣りますので、複数のスタンプを送ってみるのが良さそうです。 LINEストア経由で確認する【オススメ】 iPhoneのスタンププレゼントによる確認は、LINEアプリ内ではなくウェブのLINEストアを利用するのがオススメ。 上記のように LINEアプリだとプレゼント出来るスタンプの種類は限られますが、ストアだとこの条件はなく、どのスタンプでもプレゼント出来ます。 まずは、ネット上のLINEストアへ行きます。 上にある『三』のようなタブを開き、LINEで使用しているメールアドレスとパスワードを入力してログイン。 これであなたのLINEアプリのアカウントと同期しました。 後は簡単。 彼が持っていないであろうスタンプを選び、プレゼントしてみようとした時の表示を確認します(実際には購入しませんのでご安心ください) もしもブロックされていなければ、このように購入を確定する画面へ遷移します。 しかし、相手にブロックされているとこのように『〇〇はすでにこのアイテムを持っているためプレゼントできません』と表示されます。 アプリ同様、彼が同じスタンプを所有していても同様の表示になります。 複数のスタンプで試してみると精度が高くなるでしょう。 iPhoneラインブロック確認方法2・無料着せ替えプレゼントで知る方法 4. 5 iPhone版のLINEでは、2013年頃から有料スタンプはプレゼント出来なくなりました(ストアは除く) しかしそれはスタンプだけの話で、着せ替えにその制限はありません。 そのため、アプリ内の着せ替えプレゼントによる確認方法は使えます。 相手にも気づかれませんし、簡単で確実性も高くオススメです。 着せ替え購入画面を開き、プレゼントしてみる LINEアプリを開き、『ウォレット』から『着せ替え』をタップ 無料・有料問わず、彼が使っていないであろう着せ替えを選択し『プレゼントする』から送ろうとしてみる。 表示を確認する この後はスタンプと同様の流れになります。 ブロックされていなければプレゼントの最終確認画面へと移りますし、 ブロックされていれば相手にプレゼントを贈ることは出来ません。 もちろん、相手が同じ着せ替えを所有している場合でも同様の表示になります。 そのため、いくつかの着せ替えを送ってみることで精度は上がります。 iPhoneラインブロック確認方法3・複数トークを使った調査方法【協力者必須】 注意『グループトーク』ではなく、『複数トーク』です。 1・トーク招待 2・発言 3・確認 友達とのトークに彼を招待する 友達と2人のトークルームで、上のタブを開き、彼を招待します。 グループトークではなく、一時的な3人トーク(あなた、友達、彼)が出来上がります。 トークルームで発言する ただ3人トークを作っただけでは、彼と友達はトークルームを見る事が出来ません。 そのため、あなたが一度当たり障りのない発言をする必要があります。 一度発言があって、初めて招待された人がトークルームを開くことが可能になります。 友達のスマホでトークメンバーの人数を確認 ここで確認したいのは、トークルームの人数表示です。 あなたのスマホだと、あなたとトークルームに招待した2人、合わせて3人の表示があります。 これは当然ですね。 この時、 友達のスマホでも同様の箇所を確認するわけですが、ここが『3』ではないとブロックされている事が確定します。 この状況を整理するとこうなります。 人数の表示 トークの通知 あなた 3 あり 友達 2 あり 彼 なし なし この状況だと、あなたがブロックされていることが確定します。 ブロックしている|されているお互いは気がつかないように配慮されているのですが、第三者である友達からはその事実がハッキリと分かってしまうんですね。 【注意】彼にトークが届く可能性もある この方法でのデメリットは、ブロックされていない時には普通のトークの通知が行ってしまうこと。 ブロックされている場合は相手に何の通知もないので気がつきませんが、そうでないならトークを送ってしまう可能性があるっていうことです。 協力者である友達との3人トークですから、彼も『?』となりますよね。 そうなった時には気まずいですし、言い訳がないとブロックの確認行為と気がつかれてしまう恐れもあります。 ラインブロックされてるか知るだけじゃ意味がない|彼の気持ちと解除の方法 以上、ラインブロックの確認方法|iPhone版でした。 着せ替えで十分確認は行えますが、彼との関係性やご自身に合った方法を試して見て下さいね。 ここで1点質問があります。 彼にブロックされている事実を確認して、それからどうしますか? もしもブロックが確定しても、理由もイマイチ分からず、ただ落ち込むだけではないでしょうか? こちらから何かを送ろうとしても、もう何も届きません。 私たちに出来る事は、ただブロック解除を待つばかり。 もう打つ手なんてないように思えますよね。 そうなる前に、今なら間に合います。 出来る事があります。 こちらを続けてご覧下さい。

次の

【iPhone版】LINEで友だちにブロックされてるか確認する方法!着せかえをプレゼントしてみる!

ライン ブロック され たか わかる 方法

では、一度つながってしまうと、友達登録から外す事ができません。 連絡をとりたくない場合は、 ブロックするしかないのです。 ブロックしても、相手に通知されることはなく、相手からしたらいつまでたってもメッセージが既読にならないな…くらいにしか思われないので、バレませんでした。 今までは…ね。 今回はそんなデリケートな ブロックされているのか問題を調べる方法があったので、ご紹介したいと思います。 ブロックされているかもしれないと思ったら、試してみましょう。 スタンプをプレゼントすると調べられるぞ! ブロックされているかどうかは、 無料のスタンプをプレゼントすると、調べられるのだそうです。 さっそく送ってみましょう。 ブロックされていない友達に送った場合 送る相手を選んで、選択を押すと答えがでます。 「すでにこのスタンプを持っているため、プレゼントできません」と表示されました。

次の